入門記事一覧

二次会でムービーを流したいですが、どのようにしたら盛り上がりますか?

MOVIE TIME

結婚式の二次会でのムービー制作のポイント

結婚式の二次会は新郎新婦にとってもお呼ばれする友人にとっても楽しみな会です。二次会といえば、ビンゴゲーム大会や各種ゲームが主流となりますが、ちょっと思考を変えて、ムービーを作り、流すと皆さんにとても喜んでもらえます。

まず、ムービーを誰が作るかにもよりますが、それは2通りあります。新郎新婦自身が作るムービーと、友人が作るムービーです。

その1.新郎新婦が作る場合

二次会の前の結婚式のムービーを流すというのが一番喜んでもらえます。二次会からの出席のお客様もいるので、結婚式の雰囲気を味わえ、こんなに素敵な結婚式だったと分かってもらえます。

結婚式からも出席してくださったお客様には自分がたまにうつる結婚式のムービーは照れ臭いですが嬉しいはずです。お客様自身が新郎新婦の為に余興をやったり、手紙を読んでいる姿は、自分では見れないので貴重なムービーです。

このムービーは結婚式場の方に頼んでおくと作ってくれたりするので楽です。それが無理な場合は、家族の誰かに主要な部分だけでも良いのでビデオカメラで撮影をしておいてもらいましょう。

その2.二次会の幹事さんが新郎新婦に内緒でムービーを作る場合

新郎新婦には、当日の二次会までは絶対に秘密にしなければなりません。大変でもありますが、新郎新婦が喜んでくれる為に頑張って作りましょう。

おすすめは、新郎新婦の家族の一言メッセージを集めたムービーです。なかなか家族全員からメッセージを面と向かっては言ってもらってないはずです。

おじいちゃんやおばあちゃんなどからの温かいメッセージで、新郎新婦も予期しないムービーに感動と感激のあらしです。見ているお客様達も感動して涙がウルウルしてしまいます。

あとは、新郎新婦の昔の写真を流すのも良いですね。幼少の時期から大人になるまでの、結婚式ではなかなか流せない様なラフな写真も二次会では喜ばれます。

この場合も新郎新婦のご家族からこっそり写真を借りておきましょう。世界に一つだけのムービーで二次会を盛り上げましょう。

関連記事

  1. パーティの様子 会社の忘年会は、一次会は参加するのが基本です。
  2. お断りの姿勢を見せる女性 二次会の上手な断り方は、時計を確認して、時間がないという仕草を見…
  3. 絶対に行かないという姿勢を示す女性 二次会 絶対行かない~絶対に行かない?

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. お断りの姿勢を見せる女性
  2. 絶対に行かないという姿勢を示す女性
  3. パーティの様子
  4. MOVIE TIME
PAGE TOP